愛知の分譲住宅関連情報

HOME持ち家とマンションはどっちがいいの?

最終更新日:2017/09/08

持ち家とマンションはどっちがいいの?

青空と二軒の住宅

「注文住宅vs分譲住宅」…このように一軒家を購入しようと考えたとき熟考する項目になります。そして、一軒家にこだわりがない人にとっては「分譲住宅vs分譲マンション」という熟考もしなければなりません。言ってしまえば「分譲住宅vs建売住宅vs注文住宅vs分譲マンション」という四つ巴の図式になる人も多いかと。
ということで、ここでは、分譲住宅、建売住宅、注文住宅を一つにまとめ「持ち家vsマンション」…どちらがよいのか?ということについてお話を進めていきたいと思います。

■結論から言ってしまえば…どちらでもよい

こんなことを言ってしまうと元も子もありませんが…結論は「どちらでもよい」になります。「分譲住宅vs注文住宅」のときと同様で、両者ともメリットとデメリットがあるため、何に重きを置くのか?で結果が変わってきます。一時期は、マンションが小回りが効くし高く売れる可能性もあるためオススメとされていましたが、あくまでも投資の話になるため「絶対」はやはりありません。少々、話が逸れてしまいましたが、どちらも素晴らしいため熟考して決めるしかないということです。

■マンションのメリットとは?

では、マンションを購入した場合、どのようなメリットがあるのか?について見てきましょう。
・防犯性が非常に高い
・設備が良い
・コミュニティがある
・駅から近いケースが多い
といったところが代表的なメリットになります。

真っ先に紹介したいのが「防犯性の高さ」です。地域によっては、治安が悪い場合もあり、空き巣被害が耐えないという場所でも、完全な防犯性を発揮してくれるケースもあります。特に女性は安心して暮らせるという精神的なものは、お金に代えがたい大きなメリットではないでしょうか。

■持ち家のメリットとは?

対して持ち家のメリットは何になるでしょうか?以下に、まとめていきたいと思います。
・間取りが広く取りやすい
・駐車場が直ぐ目の前のケースが多い
・防音性が高い(近所迷惑になりづらい)
・気楽に住むことができる

持ち家のメリットとして挙げられる多くは「住みやすい」という部分が根底にあることが分かります。例えば、駐車場。玄関の目の前に駐車場があることになるため、日々の買い物で重たい荷物を直ぐに運び込めることができるというわけです。タワーマンションの場合、最上階にもなると…この荷物運びが苦痛になってしまうケースも。繰り返しになりますが、持ち家のメリットは、このような利便性の高さが肝になってきます。

一覧はこちら

愛知の分譲住宅ランキング

TOP